Schedule

ThreepeeBoys Schedule
2017/10

1 2 3 4 5

*Sir Y.O.K.O.
6 7

*DONSTA
8 9

*DONSTA
10 11 12 13

*YO!HEY!!
14

*Sir Y.O.K.O.
15
16 17 18 19 20

*Threepee Boys
21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4

July 24, 2011

今週水曜と土曜日もPartie Week!!

今週もSir Y.O.K.O.は大忙し!
ってことも無いですが、
イベント、パーティインフォです。


2011.07.27(WED)18:00-23:00
「Disco Viking」Partie!! THE ROOM BAR

Bar Style / No Charge


近年要注目な謎の仮面Female DJ 33Queen と
Threepee Boysのメンバーであり
COCONUTSDISK YOYOGI店主の
Sir Y.O.K.O.によるパーティー。


敷居は低く、音は深く。
今から現在、日本中から世界中の
音楽を盛り付けた皿から
上手いものをツマミ食いしてみよう。


細かく枝分けされ続けるジャンルから
音源をセレクト&プレイする
コンセプチュアルな雑食なRandom Disco Partie!!

第4回のゲストは2回目の登場となる
Yukari BBさんをお呼びして
今回もDISCOをつまみ食いしていただきます!

Bar営業なのでもちろんエントランスフリー!
アフター5を気軽に楽しみましょう!




[GUEST DJ]

19f506cf8aa8e82cjpg.jpeg

YUKARI BB


[DISCO VIKING DJ]

DJ 33QUEEN
Sir Y.O.K.O. (COCONUTSDISK YOYOGI/Threepee Boys)
果実(Sense of Groove)
WAXXXRUB

[Bartender] Sayaka&Mori-Kumi

[FOOD] Modern Times

[VENUE]THE ROOM
東京都渋谷区桜丘15-19第8東都ビルB1
TEL:03-3461-7167

http://www.theroom.jp/


今週の土曜日は引っ越し以来
初麻布DJ!!





2011/07/30 (SAT)
「Relax」@ Bar AMRTA Nishi Azabu
22:00~ Charge:500yen


Guest DJ
Kay Suzuki (round in motion,UK)
Sir Y.O.K.O.

Resident DJ's
Mr.Tikini
Andre Mcleod

お店詳細Bar AMRTA

どちらもお金はそんなにかからないのがポイント。
どちらもおきがるに!

July 22, 2011

2011/07/22 Sir Y.O.K.O.'s Today Partie Menu

本日はSir Y.O.K.O.大忙し!

日付変更線前は原宿のUceesにて

HiBiKi MaMeShiBa&tackyによる

アウトローダンスミュージックパーティー(勝手に)
「野良猫」!

注目の大型DJ DUO 「OL Killer」のDJプレイが
見れる唯一のパーティ!
今日も、今後も要注目!

Sir Y.O.K.O.は22時オープンからです
インダストリアル〜Avant〜イリュージョンサウンドな
イメージでプレイします!


「野良猫」
PARTY START : 22:00 ~
PARTY CHARGE : 2000

DJ:
OL Killer
Daito Manabe
GALBITCH (ROC TRAX)
Nargiz (Blam City, USA)
SARI BELL
Y.O.K.O. (Threepee Boys)
tacky (Easel/One Week Records)
HiBiKi MaMeShiBa (One Week Records)

VJ:
限定 a.k.a. Xiànliàng
(تجار الفيديو)



そしてもう一つのパーティーは

渋谷Moduleにて
「Hi Five」





こちらも凄いメンバーが参加!
今まであまり接点のなかった
方とのDJは楽しみです!

こちらはBreak BeatsとファンキーなHIPHOPで攻めたいと思います!
Sir Y.O.K.O. は3時からDJです。

日程: 7月22日(金曜日)
パーティー名: HI-FIVE
OPEN: 22:00
FEE: 2000yen/1d(with flyer) | 2500yen/1d(door)
ジャンル: break beats/hip hop/funk


コマーシャルな音楽が巷に溢れるている現在、本物の音楽に出会う事が難しくなってきています。
HI FIVEではHip Hopを基盤として様々な良い音を皆さんに提供、そして楽しい時間を共有を出来ればと考えてます。
メンバーもジャンルレスに皆さんを素敵な音の世界へ連れ去ってくれるドープな奴らばかり! 
this is real black party!!
have fun!!!!!



-GUEST DJ-
DJ YAS[KEMURI PRODUCTIONS]
KEIZOmachine![HIFANA]

-LIVE-
B.D.&SPERB
メシアTHEフライ
Circus DJs
GETPARTYZ
IKU

-B2F-

LIGHT[ARMORY MASSIVE]
KOGATAROO[TOP NATION]
HotHouseBOYs[Raimon,Tomokichi,JANGA]
米山 和樹

-B1F-

CYPHER[urban force]
YUICHIRO[milk dipper]
Y.O.K.O.[Threepee Boys]
MITUBACHI
ZKA for GRUNTERZ
GAKU


どちらもゲストなどご希望あれば
メールかTwitterdでDMください!

July 21, 2011

Foster The People

Foster The Peopleの「Pumped Up Kicks」って曲が大好き!前にこの曲でラップしている人がいたのですが...
http://threepeetimes.blogspot.com/2011/01/i-dont-like-monday-38.html

オフィシャルビデオと、完璧なリミックス、他にもサンプリングしているヒップホップがあったので追加です。

結構前にアップされていた
オフィシャルビデオ。

Foster The People - Pumped Up Kicks



いくつかリミックスがあるのですが、これが一番かっこいい!DJをする時にも所謂クラウドラップ系の曲と一緒にかけて楽しんでいます。

Foster The People - Pumped Up Kicks (Chrome Canyon Remix)



アルバム収録曲。Big Beatみたいなイントロの曲。

Foster The People - Houdini



その「Houdini」をサンプリングしたヒップホップ。

e-dubble - Be Okay



Skizzy Mars - Houdini



他にもたくさんありそうです!

July 20, 2011

2011.8/5(金) at 中目黒solfa「Cropped image #3」

幅広い視野で以て、自分たちの感性の赴くままに自由な空気感を大切にしたオリジナリティある選曲を追求するパーティ " Ci " 。それぞれ個性の異なったプレイでレフトフィールドなダンスミュージックを提供し続けるパーティ " TOPGUN " 。この2つのパーティが協力し、更にゲストDJとして、瀧見憲司、Tim Sullivan a.k.a.Dasの2組を招いてお送りするBIG LOVEなパーティ!!縦やら横やら斜めやら、地下水脈に沸々とわき上がる点と点がつながっていく様を このパーティで是非ご覧アレ!!!!



Guest DJ's

KENJI TAKIMI (Luger E-go/Crue-L)

Tim Sullivan a.k.a.Das Moth (Cutters Records)


DJ's

TETSUYA SUZUKI (TOPGUN)
TOMONORI MIDORIKAWA (TOPGUN)

YO!HEY!! (Threepee Boys)

nnn (communication!)

Akira (AKB-Z)

TADASHI HARA (Ci)

コジマヒロユキ (Ci)


OPEN 22:00
/ 2500yen(1D) / With Flyer 2,000yen(1D)
http://www.nakameguro-solfa.com


KENJI TAKIMI(Luger E-Go/Crue-L)

88年頃よりDJ活動をスタート。03年初のMIX CD『KENJI TAKIMI. THE DJ AT THE GATES OF DAWN-DANCESTONELIVE-』をリリース。多数の海外レーベルにもライセンスされた『CRUE-L GRAND ORCHESTRA』をはじめ、プロデュース作、 CorneliusやA Mountain of Oneなどリミックス作も多数。2007年にはRhythmzoneよりMIX CD『THE DJ AT THE GATES OF DAWN 2』がリリース。“LUGER E-GO”名義での制作活動も。今年設立19周年を迎える、日本を代表するインディペンデント・レーベル、クルーエル主宰でもある。09年夏にはクロアチアで行われたフェスティヴァル“Electric Elephant”にも出演。2010年5月にはHorse Meat DiscoやBad Passion Projectを含むUKツアーを敢行。8月にCRUE-L GRAND ORCHESTRA『(You are) More Than Paradise』の18分に及ぶTheo Parrish Translation 12"が、9月末にはNew12" 『Barbarella』がリリース。2011年には複数のレーベルからRe-Editがリリース、Euroツアーも予定されている。


Tim Sullivan a.k.a.Das Moth(Cutters Records)

Tim Sullivan a.k.a. Das Mothは元々パンクバンドのメンバーであった。お酒がやっと飲めるようになった頃にオーストラリアを去り、ロンドン、ノルウェーへ渡り、その後現在在住している東京ではベビーシッター(Manny)をしながらDJやトラックメイキングをしている。TimはDamn Arms(Bang Gang 12")に所属していた際に、古き友人であるCut Copy、The Kills、Midnight Juggernauts, Klaxonsなどのアーティストと共に世界中でツアーを行い、DJとしてはJames Murphy、Aeroplane、Idjut Boys、Juan Maclean、Metro Area、Horse Meat Disco、Floating Points、瀧見憲司、 Breakbot、Shit Robot、Major Lazerなどのアーティストと共演した経験がある。今Timは少し年老いて、いつも先を見据える事が大事だと考えていた結果、Das Mothが誕生した。Timが作るムード感のあるエロティックでクリーミーなポストディスコはJacques Renault(DFA)、Tim Sweeney(Beats In Space)、Classixx(Kitsune)、Flight Facilities(Bang Gang 12")や古き友人であるCut Copy(Modular)などの大物アーティストを魅了してきた。また、2010年にはJacques Renault(DFA/On The Prowl)、KiNK&Neville Watson(Dissident/Rush Hour)、Sidwho?(The Swiss/Future Classic)、DJ Maar(Dex Pistols/Roc Trax)、Rio Lobotomy(Codek)をRemixerに迎え、Cut CopyのレーベルCutters Recordsより1stEP『Moon/Wrong』をリリースしている。


Ci

渋谷Edge End を拠点に毎月第1土曜を基本開催日とするパーティ。ジャンルに規制を設けず、いま各々の感性に引っ掛かかっている音楽を自分たちなりのスタイルで提供しようと、Create it というタイトルでスタート。後にCi の略称が定着。今年新たにそのタイトルでリスタートを切る。

http://twitter.com/#!/Ci_information


TOPGUN

2009年12月に、2003年より長年慣れ親しんだ中野Heavy Sick Zeroから渋谷KOARAに活動の場を移し、現在レジデントDJであるTETSUYA a.k.a.学帽政、TOMONORI MIDORIKAWA、YOUNG CALV、FANTASTICKの4人が中心となり活動している。開催日は偶数隔月の第四土曜日。

http://www.topgundisco.blogspot.com/

詳細はディスカウントもあるiFlyerもチェックしてみて下さい
http://iflyer.tv/solfa/event/85947-Cropped-image-3-Guest-DJs--KENJI-TAKIMI--Das-Moth/


イベントとは関係ありませんが、なんだかちょっと気になる曲&ビデオ。

Moufy - Miss Newton

JET SET RECORDS DJ Chart 2011.07



Threepee BoysのJET SET RECORDS DJチャート、7月分更新です!

チャートは順不同で、1人3枚選んでいますのでぜひチェックしてみて下さい!

Threepee Boys / 2011-07-16

http://www.jetsetrecords.net/jp/djchart/threepee_boys/2011-07-16

July 16, 2011

Mo'&Mo' Presents So So Fresh Mix - DONSTA, Sur Fresh-A-Lot

■ Mo'&Mo' Presents So So Fresh Mix - DONSTA, Sur Fresh-A-Lot





以前からお伝えしてました、Late80'sからEarly90'sのHip Hop, New Jack Swing, R&B中心のMixをついにDropします

まずは、完成したばかりのトレイラーをチェックしてみてください

Mo'&Mo' Presents So So Fresh Mix / Mixed by DONSTA

*THX! MZT!

このブログでも'88-'92ってコーナーやっていますが、ここ数年HipHop、R&Bが今よりもダンスと結びついてた時代を掘り起こしてました。なぜかというとこの時代のサウンドやスタイルが現行のHipHopにはあまり受け継がれてないこともあり、新鮮に感じられるからです。
そうつまりSo So FRESHなもので…

そして、自分より全然若いのにその時代に魅せられ、おかしな髪型にまでしちゃってるSIMO ( www.mr-simo.com )とNYで出会い、意気投合し、彼のプロジェクトMo'&Mo' から作品をドロップする運びとなりました。
HostをReto Kidzのリーダー Sur Fresh-A-Lotが務めてくれ、滞在1年ちょっとにしてやっとのことで、こちらでしか作れないような作品が出来ました。

以下、詳細です

Mo'&Mo' Presents So So Fresh Mix
Mixed by DONSTA
Hosted by Sur Fresh-A-Lot from Retro Kidz

1. Sur Fresh-A-Lot / Intro
2. Bell Biv Devoe / Poison
3. Another Bad Creation / Iesha
4. Boyz II Men / Motownphilly
5. Today / I Got The Feeling
6. Tony! Toni! Toné! / Feels Good
7. Bobby Brown / My Prerogative
8. R. Kelly & Public Announcement / She's Got That Vibe
9. Rob Base & DJ E-Z Rock / It Takes Two
10. Kid 'N' Play / Gittin' Funky
11. Chill Rob G / The Power
12. Retro Kidz / New Era
13. Joey B. Ellis & Tynetta Hare / Go For It! (Heart And Fire)
14. King Sun / On The Club Tip
15. Chubb Rock / Treat 'Em Right
16. Big Daddy Kane / Warm It Up, Kane
17. LL Cool J / Illegal Search
18. Run-D.M.C. / Faces
19. Wrecks-N-Effect / New Jack Swing
20. Basic Black / Nothing But A Party
21. The Gyrlz / Jam Jam If You Can
22. MC Trouble / (I Wanna) Make You Mine ft. The Good Girls
23. The Good Girls / Your Sweetness
24. Tam Tam / Do It Tam Tam
25. Redhead Kingpin & The FBI / 3-2-1 Pump
26. Guy / Her
27. Heavy D & The Boyz / Now That We Found Love
28. Luther Vandross & Janet Jackson ft. BBD & Ralph Tresvant / The Best Things In Life Are Free

Big S/O to
Yuta Watanabe, MZT, 沼田佳人

Jet Set Records
Coconuts Disk
Mo'&Mo' Shop

July 1, 2011

TDK Boombox - Digital Boom Box!!

海外ではすでに先行発売され話題となっていましたが、
遂に日本上陸!





お手持ちのデジタル/MP3プレイヤーやUSBを接続することで
ラジカセデザインのスピーカーのから音が出るという
いたってシンプルなアナログスタンスなスピーカーですね。

非デジタルなプレイヤーや楽器なんかも接続できるので
簡易モニターとしても使えるのかな?


公式ページでは他にもレコードプレイヤーなど
気になるアイテムが沢山ありますね~

Xa Premium series | TDK Life on Record - Audio products
http://www.tdk-media.jp/audio/speaker/xapremium/

本日は招待制のパーティとUSTが行われる模様。

以下、公式USTサイトより転載

2011/7/1(Fri) 19:00 Open
TDK Life on Record, Groove Magazine,
W+K Tokyoが行う完全招待制のライブパーティーを生中継!!!!

DJ:
MURO
DJ. DJ SARASA a.k.a. Silverboombox

Live Performance:
HIFANA
nonSectRadicals

1980年代に流行した大型ラジカセ、"Boombox"。
ミュージックカルチャー、特にヒップホップの象徴と言える"Boombox"が2011年の今、進化を遂げて生まれ変わった。

TDK Life on Recordから発売となったXa Premium SeriesのBoombox型スピーカーは、ヒップホップカルチャーを愛する者ならば、即座に反応してしまうデザイン。

親しまれたオールドスクールなフォルムはそのままに、
最先端の技術が注ぎ込まれ、アナログとデジタルを融合することに見事成功。
時代を超えた"Timeless"なプロジェクトとなっている。

今回、このBoombox型スピーカーほか、
TDK Life on Record Xa Premium Seriesの
新製品発売を記念したイベント「Boombox Night」を開催。

BoomboxフリークなDJやアーティストがW+K Tokyoへ集まり、
実機を鳴らしてパーティー会場をロック。


TDK Presents Boombox UST
http://www.ustream.tv/channel/tdkwk