Schedule

ThreepeeBoys Schedule
2017 / 6

27 28 29 30 1 2 3
4 5
ゲッソat Solfa,中目黒
*DONSTA
6 7 8 9 10

*SirY.O.K.O.

*YO!HEY!!
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20

21 22 23 24

25 26 27 28 29 30
Strictly Butter at Club Ball,渋谷
*Sir Y.O.K.O.
1

January 30, 2009

B.O.B - Who Is It? (11)

B.O.Bはもっと人気が出て良いアーティストだと思ったんで、ちょっと特集してみました
名前からしてOutkastのコドモ的な存在って感じなのかな、Decaturからだし

■ B.O.B


*ギターも弾けるのね…


■ B.o.B - Grip Your Body (ft Amy Winehouse)








*この曲は結局お蔵入り?もったいないけどAmy Winehouseだからしょうがないのか?

■ B.o.B - Auto Tune



*BTB.にTalk Box というアンサーソング作ってほしい… PVもマネて、名前似てるね

■ B.o.B - "I'll Be In The Sky"

*ちょっとAndreに似すぎてる気が…でもキライじゃないデス

■ B.o.B. - Haterz Everywhere (Feat. Rich Boy)

*クラシック! "Haterz"ってキャップ被ってるカメラマンの方いました

http://www.myspace.com/bobatl
http://www.bobatl.com/

数年前ならこういうアーティストの曲は、まずプロモが出て、有名DJがかけて、正規の12inchにジャケ付きで顔が出て、レコード屋で紹介、レコメンされて、一般のDJ、熱心なヒップホップファンがアナログで買う。
それをいろんなクラブでかけて、お客さんが反応し、熱狂するようなら、その曲はじょじょに有名になっていく… 
いろんな音楽雑誌でも取りあげられて、しばらくしてからアルバムが出て、タワーやHMVで一般のリスナーがそれをCDで買うころには、その曲はもうクラブではアンセム、クラシックになってる…
ってちょっとオオザッパだけどそういう流れがあった

90年代、とくに中後期には、そういう流れからいろんなムーブメントやスターも産まれてた
いまはもうそのレコ屋がほとんど機能してない、12inchもカットしてないからそういう流れが作れない状況になってる
(自分が体験して思った事書いてるんで東京のハナシです)

Mp3、Youtube、ブログ、ネットラジオ、メールとかとかでは不十分なのかもしれないけど、こっからまた新たな流れを作らねばぁ〜

Threepee Timesはそんな感じ…
レコ屋、雑誌のかわりにイイと思ったものはみんなそれぞれプッシュしてけば良いんだと思う

B.O.Bはアルバムがちと楽しみな少ないアーティスト

ちなみに12inchちょこっと出てますヨ

No comments: