Schedule

ThreepeeBoys Schedule
2017 / 12

28 27 28 29 30
1 2
3 4 5 6
7 8

*YO!HEY!!
9

*YO!HEY!!
10
11 12 13
14 15
TBA at 終日One
*YO!HEY!!

*Threepee Boys
SCUM PARK BEYOND
at Three,下北沢
*Threepee Boys
16
17
18 19 20 21 22

*Threepee Boys
23
24
MEGA at OrganBar,渋谷
*DONSTA
25 26
27 28
Pub & Pop at OTO,渋谷
*YO!HEY!!
29

*SirY.O.K.O.
30
31 1
2 3 4 5 6

November 13, 2009

THIS IS IT PT.2 - R.I.P. Michael Jackson (13)



僕(Y.O.K.O.)も 公開中の「THIS IS IT」を
ららぽーとTOKYO-BAYへ 観に行きました。

DONSTAもすでにレポートしてますがマイケル好きのなので一応。

スーパーポップスターとしての生き方、こだわりからか
ほとんど目にする事が出来なかった一人間としての
生なマイケルが観れる貴重な作品となっています。

DONSTAの言うとおりほとんどのシーンが80%以下の
レベルでのリハーサル風景ですが彼独特とも言える
曲の間の取り方へのこだわりや細かいディレクション
風景も凄く楽しめましたしでかいプロジェクトとして
の超一級の現場にはかなり感銘を受けました。

舞台監督や演出家、ミュージシャン、ダンサー、
指導者などまわりのスタッフの熱意がマイケルを中心
に渦巻いていて真のプロフェッショナルな現場を
観れた気がします。

マドンナのLIVEも同様のことが言えますが両者
の特徴として選りすぐりの精鋭を集めた劇団であり一座。
金の使い方が半端じゃない事ですね。


とにかくマイケルは独創的でスケールのでかい発想の持ち主で
自分のストーリーを実現するための努力は怠らない人。
それを奇行と捉えられるケースもあったようですが
結果様々な人を魅了し人気を獲得してきたわけです。

個人的には彼の人間味を多く観れた事でマイケルが
もつカリスマ性にまた惹かれてしまいました。
完成された本気のマイケルを観れなくて本当に
残念な気持ちで一杯です。

バックモニター映像や衣装も未完のままでの公開
だったと思う。今後もっと完成された映像が
公開されるかもしれないけど早継ぎな公開を焦った
映画配給会社やレーベルには少し不満が残るかな。
ショウビズがでかくなるとクオリティが下がるのも
ここに原因があるんじゃ?

公開されずに終わらなくてよかったけど。

出来レースな気もしますが上映延期してますので
自分のマイケル像を見つけに鑑賞してみては?

発売中のCD「THIS IS IT」から


Beat-It (Demo)


アナログもリリースされてます。



欲しい!
けど送料高過ぎ!

No comments: