Schedule

ThreepeeBoys Schedule
2017 / 12

28 27 28 29 30
1 2
3 4 5 6
7 8

*YO!HEY!!
9

*YO!HEY!!
10
11 12 13
14 15
TBA at 終日One
*YO!HEY!!

*Threepee Boys
SCUM PARK BEYOND
at Three,下北沢
*Threepee Boys
16
17
18 19 20 21 22

*Threepee Boys
23
24
MEGA at OrganBar,渋谷
*DONSTA
25 26
27 28
Pub & Pop at OTO,渋谷
*YO!HEY!!
29

*SirY.O.K.O.
30
31 1
2 3 4 5 6

January 1, 2011

Best Music of 2010 - YO!HEY!!

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
昨年もたくさんの音楽を聴きながら楽しく過ごせました。
以下、2010年のベスト・ミュージックです。

/// Best Album ///


・Vampire Weekend - Contra


デビューアルバムで衝撃を受けたVampire Weekend、
アイビーやプレッピー、天才マックスやロイヤル・テネンバウムスが大好きだから今これ以上のバンドはないです。インタビューなどでヒップホップ、R&Bが好きなことや、ボーカルのエズラくんの考え方について知れば知るほど興味が湧いてくる不思議なバンド。熱の入り具合は90年代にBeastie BoysとGrand Royal周辺にハマっていた時と似てるかも。だからアルバムがリリースされれば常にベストアルバムに入ります、すみません... アルバムの中で好きな曲は、後でシングルにもなった「Holiday」がいちばんかな?「Run」も凄く好きだけど。もちろん全体を通して2010年たくさん聴いたアルバムです。ヒップホップとインディロックが僕にとってのコントラかもなぁ。



関係ないけどこれ、イントロのカーステでVampire Weekendが流れてる、かわいいヒップホップです。




他にもVampire Weekendをサンプリングしてるヒップホップをたくさん見つけたりして楽しかったです。いちばん良かったのはやっぱりこれでした。

B.o.B - The Kids feat. Janelle Monae



・M
ark Ronson & The Business Intl - Record Collection

先行シングル「Bang Bang Bang」「Bike Song」の曲もリミックスも映像もめちゃくちゃ好きだけど、The Drumsが参加した「Lose It (In The End)」が歌詞含め完璧で、DJをする時はいつもかけてます。このアルバム、所謂インディロックが好きな人にもハマるすごく良いヒップホップ・アルバムだなと思います。また彼がプロデュースしたガールズバンド、The Likeのアルバム「Release Me」も最高だったので2010年は要注目でした。しかも次はガレージバンド、Black Lipsのアルバムをプロデュースだって!一時期のDiploの様にジャンルを緩やかに横断しておもしろいことを出来る人は今この人かなと思っています。

Lose It (In The End) feat. Ghostface
Killah


The Likeのアルバム「Release Me」からは、この曲をよくDJでかけたりしました。




・Allo Darlin' - Allo Darlin'

2009年にリリースされた「The Polaroid Song」が大好きでずっと口ずさんでいたのだけれど、2010年にリリースされたこのアルバムもまたすごく好みでずっと聴いていた1枚でした。僕にとってこういった「インディポップ」は純粋にメロディが好みかどうかにつきるのかな。だからこれからもずっとこのアルバムを聴くのだろうし、そして聴くたびに2010年を思い出しつつ新しい聴き方を発見するのかも。国内盤には素敵なライナーノーツも付いてます。




・Kid Cudi - Man On The Moon II: The Legend Of Mr. Rager


キッド・カディのファーストアルバムは2009年にリリースされたのだけど、昨年になってからすごくハマって聴いていたので2010年の印象が強いです。特に「Make Her Say」のビデオや「Simple As...」の曲を繰り返し聴いていました。Paris JonesやMac Millerとかもその流れでハマったりして、「白人ぽい」「学生ぽい」「たのしそう」なヒップホップを探すきっかけにもなりました。そしてセカンドアルバムからの先行曲「Erace Me」に衝撃をうけた!もう完璧なインディロックというかパワーポップ、歌詞も最高なんです。ヒップホップでWeezer的な曲はあまり好きじゃなかったのだけどこれは特別。アルバム全体は少し暗いけれどせつない感じというか... 他に好きなのは「GHOST!」かな?でも最初に「Erace Me」のビデオを観たときは映画「キック・アス」のキャストが出てるとも知らず、ジミヘンの格好してださいなぁと思ってました。大好きになりました、すみません...



ファーストアルバムからだけど大好きなビデオ!



Paris Jones、ちょっと雰囲気似てると思った。




・B
elle & Sebastian - Write About Love

アルバムの1曲目「I Didn't See It Coming」が大好きです。イントロのドラムブレイクから後半の追い込みまでパーフェクト!DJでもよくかけたし、イントロブレイク2枚使いで遊んだりもしました。あとは特に何も言うことがないかな、だってBelle & Sebastianだから... 完璧なアルバムです!




Lil B - 6 Kiss

The PackのラッパーLil Bのソロ活動に注目したのは昨年1月にリリースされたこのアルバム、B-MoreやNew Orleans Bounceなどを作っているEMYNDのブログで、彼がプロデュースしている「I Want Your Bitch」を聴いてからだと思います。そしてこれをきっかけに2010年はずっとLil Bとその周辺に衝撃を受け、新しい世代の感覚やムーブメントみたいなものにワクワクしっぱなしでした。アルバム収録曲「B.O.R. (Birth of Rap)」のアンビエントミュージックにのせてラップをするというよく分からない新しさに衝撃をうけ、それが後に「Cloud Rap」というジャンル名になっていることも知りました。またWashed Outに代表されるインディロックの2010年のホット・トピック「Chillwave/Glo-Fi」もLil Bを通じて良さが分かったところもあります。ちなみにアルバム収録曲「All Alone」はCloud Rapを代表する曲「Ledgen Of Doom」を手掛けたグループ「Main Attrakionz」のSquadda Bがプロデュース!と全てはこの人から繋がっているのだなぁ... 昨年のLil BはフリーダウンロードでのミックステープやYouTube映像を通じてたくさん音源を聴くことができ、話題に事欠きませんでした。2010年いちばんヒップなラッパーだったと思います。で、今年はA-TrakのレーベルFool's Goldからリリースも!? Fool's Gold凄いなぁ。



Chillwave/Glo-Fiアーティスト「How To Dress Well」の楽曲にのせてラップするLil B!




MGMT - Congratulations

音色&メロディがファーストよりも断然こっちのセカンドアルバムが好きです。「It's Working」と「Song For Dan Treacy」が完璧かなぁ。唯一持っていた「And Don't The Kids Just Love It」以外のアルバムを買ってみたりしてTelevision Personalitiesもこのアルバムの影響で聴きなおしました。あとアートワークが完璧!Anthony Ausgangの作品集も買いました(バックショット・ルフォンクのアートワークもこの人だった!)。


・Waka Flocka Flame - Flockaveli


Lil Jonみたいなパワフルな人は大好きなのでこのアルバム良く聴きました。怖そうな人がやってくる感じのビート「Hard In Da Paint」と銃弾が入り乱れる「Bustin' At Em」のビデオがかっこいい!アルバムの中では「Fuck The Club Up」が好きでした。BOW!!!!




・ODD FUTURE - Radical


なんだか凄いことになってそうなLAの人達。音源はブログ「 http://oddfuture.tumblr.com/ 」でフリーダウンロード形式でたくさん出ています。その中でもこのアルバムをいちばん良く聴いたかなぁ、あとMellowHypeも。ブログのデザインとか映像とか観てるとファッション好きやスケーターにも受けそうです。かっこいい。



・S.L.A.C.K. - SWES SWES CHEAP


前作「WHALABOUT?」よりもこのアルバムの方が好みで良く聴いてました。合わせてPUNPEE「Mixed Bizness」もヘビーローテーション。
センス良すぎな兄弟です。


/// Best Song ///


・Main Attrakionz - Ledgen Of Doom



Paris Jones - Popular feat. April Kelly


Droop-E - I'm Loaded feat. E-40 (LINK)
Mac Miller - Knock Knock (LINK)
B.o.B - The Kids feat. Janelle Monae (LINK)
The Suzan - Home (LINK)
James Blake - CMYK (LINK)
Young L - Conscious Minds (LINK)
CEO - Love And Do What You Will (LINK)
jj - You Know (LINK)
・Big Boi - General Patton (LINK)
・Rick Ross - B.M.F. (Blowin Money Fast) feat. Styles P (LINK)
A Sunny Day in Glasgow - Calling It Love Isn't Love (Don't Fall In Love) (LINK)
How To Dress Well - Ready For The World (LINK)
Wild Nothing - Summer Holiday (LINK)
Summer Camp - It's Summer (LINK)
・Miila And The Geeks - Cigarette & Water (LINK)
Katy Perry - California Gurls feat. Snoop Dogg (LINK)
・She Talks Silence - Again & Again (LINK)
Justin Bieber - Baby feat. Ludacris (LINK)
Wiz Khalifa - Black & Yellow (LINK)
Washed Out - Feel It All Around (LINK)
Nicki Minaj - I'm The Best (LINK)
Mystery Jets - Dreaming of Another World (LINK)
Charlotte Gainsbourg - Heaven Can Wait (LINK)
Club 8 - Closer Now (LINK)
・Dum Dum Girls - Jail La La (LINK)
・M.I.A. - It Takes A Muscle (LINK)
・The Sweater Girls - Finger Crossed (LINK)
・Eliza Doolittle - Rollerblades (LINK)
 (
Main Attrakionz、Paris Jonesの他は順不同です)


/// Others ///


・Rex Alow Films、Creative Contorl、Aris Jerome、BLACKMINDS、などなど... 主にヒップホップの映像監督のYouTubeやVimeoのチャンネルをたくさん観ました。デジカメで録った質感、フォントの使い方にすごくワクワクしました。またインディロックをサンプリングしたものや、白人感覚のもの、明るくて楽しいヒップホップがたくさんありました。



・DONSTA & Y.O.K.O.と3人で活動しているThreepee Boysで楽曲制作を始めました。ZEN-LA-ROCKの曲をNew Orleans Bounceにミックスしたものと、HNCのリミックス、初めて作った2曲がアナログでのフィジカル・リリース!めちゃくちゃ嬉しかったです。
ZEN-LA-ROCKは発売中、HNCは今月リリースです!


・ジョン・リーランド「ヒップ - アメリカにおけるかっこよさの系譜学」


この本めちゃくちゃおもしろかった...
アメリカのヒップカルチャーの歴史です。

・昨年の6月にDONSTAがニューヨークに行きました。ブログのレポートでも分かるようにめちゃくちゃ頑張っているみたいなので、激励をかねて今年は僕も遊びに行こうかなと思います。

・MIX CDを作りました。また詳しく書きますが
今月リリース予定です!
 "YO!HEY!! - FANTAZY MIX" coming soon...

No comments: